2004年02月29日

80%引越し完了

今週はずっと天気が悪くて、週の半ばあたりは「嵐」だったんだけど、今日は快晴。こんな天気も一週間ぶりくらい?
という引越し日和だったんだけど、昨日は何もできず今朝は最後の洗濯と慌しく過ごしてしまい、手伝ってくれる男友達が来てくれても何も準備していない状態(汗)。とりあえずスーツケースを引っ張りだして、使わなそうなものから詰めて一回目を運ぶ。新居に着いたらとりあえず全部だして、またカラのスーツケースを引っ張って戻ってくる。そしたら寮の前で別のクラスメート(男の子)と遭遇し、結局その子まで巻き込むことに。80%くらい終わったんだけど、いかんせん新居には机が無いので、今日は寮で寝ることにして、PCなどは接続テストだけして持って帰ってくる。
その後BARTで3つ目の駅にあるSTAPLESに行って机と椅子を購入。もちろん組み立て式なので、箱に分解されて入っているだけのやつ。男友達と二人で一緒に運ぶ努力はしたものの私は途中でギブアップしてしまい、私は椅子、彼は机という分業制で運ぶことに。机は男性でもかなり重いらしく、汗だくにさせて申し訳ないと思うものの、全く筋力のない私は椅子で精一杯。やっぱり車がないとつらいなあ〜と思った一日でした。
知らないうちに荷物って増えているもんなのねと思った一日でもありました。
posted by さくら at 14:43| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月28日

課題(CyberLaw)

目下一番勉強しているCyberLaw。今日もサイトを作る課題の締め切り(前回はアウトライン、今回はより詳細な内容)が今日の正午だったので、朝3:30まで頑張って8:30に起きてまたすぐに机に向かって作業開始。内容をまとめてから、ホームページビルダーにテキストを流し込むと、不明な記号がわんさか出てきて、まずそれを消しながらレイアウトを整える作業に追われる。やっぱり原稿をWORDで作ったのが間違いだったか…。その後アップしてみると一部の記号が文字化け。やはり日本語版のホームページビルダーだから?それともサーバ側の問題?と悩む暇もなく、無難なフォントに変更して、同じグループの子にファイルを送れたのは11時すぎ。ほんまに綱渡りやなあ…。消化不良のままコースを終了してしまいそう。
午後からCyberLawの授業で2回目のテストの回答の解説があったんだけど、またそれなりの成績を取れたにもかかわらず、解説を聞いても分らない自分に大きな疑問を感じてしまう。テストの成績はいいのに、あっという間に内容は忘れてしまっていた子供の頃の記憶がフラッシュバックしてくるなぁ。人間変わらんてことか。
posted by さくら at 18:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人その2

今日(27日)は学校の日本人だけでの食事会。思ったよりも人数が増えて席を増やしてもらったんだけど、席を作ってもらっている間もみんなで席を譲り合ってしまうところが日本人の集まりっぽいなあと感動。食べ物がくれば、「じゃあそっちにまわして」とか「そっちはこれありますか」という配慮が行き交って、久々に「日本や〜」と思った。外人のストレートさが気持ちいいときもあるけど、日本人らしい配慮はやっぱり日本人の美徳よね、と良さを再認識。
posted by さくら at 17:20| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人

昨日は疲れ果てて書き損じたけど、昨日のDinnerは面白かった。ブラジル人(女性)、ペルー人(男性)、ベルギー人(男性)、私というメンツ。なぜか話題は日本の話が中心になって、他のアジアの国の人とどう違うかという話で盛り上がる。日本人に対する印象はだいたい一致していて、sophisticated, gentle, calmらしく、好印象。それは戦争後、平和ボケしているからです、というのが私の回答。間違ってないと思うけど…。付け込まれやすい性格とも言えるけど。でも、そんな好印象なのに、全員日本人とはデートをしたことが無いってのが、また面白い。やっぱり相性的にはいまいちってことだろうな。主張しないし、日本人は。ちなみに日本人の女の子はもてます。
posted by さくら at 17:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月27日

新居&同居人

引越しをすることにしました。理由はいろいろあるんだけど、大きい理由は「だんなが来てしばらく滞在する」「学校が終わったあともしばらく残る」の2点。寮費はすでに先払いしているので、なんと$1000ほど捨てることになるんだけど、だんなが来たときにホテルに泊まってもらうとすぐにこの金額を超えてしまうことや、寮は授業最終日の翌日に退寮する契約になっていて、結局その後しばらく滞在する費用を日割りで計算すると、部屋を借りてしまっても大差ないという結論に。
ということで、ぼちぼち荷物運びを開始。今のところから徒歩7分くらいで、学校にはより近くなる。部屋は3人でシェアで、今回2人出て行くってことで、私と、おそらく私のクラスメートの子(日本人の女の子)が入ることになる予定。
同居人はUCBの4年生の男の子。日本語上級で部屋の中の注意事項とかも日本語で書いてあるような「日本オタク」(笑)。最初は「こいつ危ない?」と思ったりもしたけど、それは彼の日本語のせいと気づいた。たぶん先生が女性なんだと思う。だから日本語が女性っぽいんだよね。先生の影響ってすごいかも。ただ、そのせいでより頼りなさげな感じが強調されている気が。「ぼく」と「おれ」の使い分けも危なっかしい(笑)。
posted by さくら at 20:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Korean BBQ (2/25)

seesaaのサーバがメンテナンスだったので、昨日分から。
こちらに来て以来、美味しいお肉にありついていなかったので、韓国人のクラスメート(26歳・男)をけしかけて、韓国焼肉屋を探してもらい、他のクラスメートとともに出かける。なぜか韓国焼肉屋はこの辺りでは治安が悪いと言われているOaklandに固まっていて、とりあえず人数で怖さを克服。バスで20分くらいでお店に到着。
やはり韓国人の子がいると心強く、韓国語でオーダをしてもらって、カルビ、タン(韓国人はあまり食べないらしい)、チヂミ、スープ、ユッケ(日本と違ってかなり甘い)、etc.など、たらふくいただく。男の子がたくさんいたのだけど、それでも一人チップ込みで$25.5。「安くて」「美味しい」という条件をしっかり満たしてくれてかなり満足。私にけしかけられて最初は店を探すのに乗り気でなかった韓国人の子も、みんなに「美味しかった」と言われてまんざらでもない様子。
場所はしっかり覚えたので、また行かねば。
posted by さくら at 19:47| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月25日

今日の晩御飯

学校のラボで勉強した後、友達と話し込んだりして夕飯を作る気力が失せたので、近所にあるその場で焼いてくれるハンバーガー屋でハンバーガーを購入。あとは残っていたサラダ。こんな食事。日本ならランチだろ!と自己突っ込み。

posted by さくら at 17:16| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普段着購入 at SF

SF市内はこれまで2度ほど観光で訪ねたことがあったので、バークレーに来てから行ってなかったんだけど、どうしても「きれいなもの」が見たくなって、朝から出かけました。(今日は今月初の平日の授業無しという日&とりあえずテストが昨日終わったので)目的が目的なので、行ったのはデパートだけ。結局はアメリカの強力な洗濯機にも耐えられるような服はデパートでは買えず、だめになっても惜しくないGAPの服を購入。同じGAPでもバークレーのGAPと違って品揃えが豊富で、それだけでかなり嬉しかったり。
前は海外へ来ると山のように服と靴を買っていたけど、最近ようやく見る目が育ってきたのか、アメリカの服を見てもあまり欲しいと思わない。「安くない」「素材がいまいち」「体に合わない」の3拍子。なのでバーゲンでないと買う気がしない。元の値段でなら日本のほうがよっぽどおしゃれでいいものが買えるから。まあそれでも今日はかなりの収穫。いかにバークレーではモノが売っていないか実感した一日でした。
posted by さくら at 16:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月24日

日本人同士の会話

学校では当然英語で会話しているわけなんだけど、日本人同士で話していても英語だと年の上下は関係なくニックネームで呼び合うし、会話はタメ口。なのに日本人同士で日本語で会話を始めた途端に、お互い口調が変わってしまうのが面白い。私は当然上から数えたほうが早い年齢なので誰に対してもタメ口なんだけど、向こうにしてみると日本語だとタメ口で話しづらいらしく、びみょーな尊敬語や丁寧語になったり、"YUKI"に「さん」がついたりする。英語では"YUKI"と呼ぶのに、日本語だと「姉さん」と呼んで来る男の子もいるし(笑)。
日本語は適度に丁寧語を使うことで、距離を縮めつつでも相手をrespectするという距離を保てるところがすごいなあと改めて思ったり。

posted by さくら at 16:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト(CyberLaw)

CyberLaw続きですが、本日このクラス2回目のテストがありました。今回の範囲は「契約法」関連ってことで、「A社とB社が○○について契約しました。○○の理由で撤回しようとしてますが、この契約は国際法的に有効か否か」みたいな(本当はもっと細かいんだけど)問題が延々と続いたやつ。何見てもOKっていうテストなんだけど、もちろんどこにも回答は無くて、これまで習ったことから論理的に判断して答えるわけ。たった25問の選択式(一部は true/false )なのに、1.5時間びっちりかかってしまった。終わったあとはいつものように脱力。頭が良くなっているのかかなり疑問…。
posted by さくら at 16:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月23日

待ち合わせ

最近グループワークなんかでクラスメートと待ち合わせをすることが多いんだけど、連絡無く遅れてくる人の気持ちがどうしても理解できない。むかつくのは「待たされる」ことではなく「連絡が無い」こと。緊急な事態が発生したならともかく、2時間も遅れて連絡の一本もできなかったという言い訳は通用しないでしょう。連絡さえあれば心配もしないし、こちらもその間他のことして時間をつぶせるけど、連絡が無かったら身動きとれないのに。相手の立場になれば分ることだと思うんだけどなぁ。こういうことがあると、その人に対して見る目が変わってしまうので、ちょっと悲しい。
だんなと付き合って何が楽だったかって、連絡マメなとこだよなあと、こんなときに改めて思ってみたり。
posted by さくら at 12:08| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラジオが壊れた

こちらに来て購入した「ラジオ+CDプレーヤー+目覚まし時計」一体型のが壊れてしまった。昨日気づいたら、時計の表示がおかしくなっていて(デジタル)、異常に早く進んだりもして、どっかいかれてしまった様子。一日置いてみたけど状態は変わらないので、交換してもらうためにお店に行く。頑張って症状を説明したにも関わらず、お店の人は故障の具合を確かめることもなく、新品と交換してくれた。やはり返品自由な国ってことなのかな。返品よりは交換のほうがお店も面倒じゃないから?しかしこのラジオ、よくよく考えたら、不思議な商品かも。こんな構成の器械は日本にはないのでは?
posted by さくら at 11:43| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

言葉って難しい

日常会話は全然日本語でも大丈夫な男の子からもらったメールに「英語は完璧ですよ!よく頑張ってきましたね!」と書かれていて、どう直してあげたもんだか。問題は後半。
英語なら"You must have studied English a lot."という感じなのかなあ。確かにこれなら友達にも言うけど、日本語で「頑張ってきましたね」と言われると、「お前は私の親か先生かい」という突っ込みを入れたくなる。うーん「きっとすごく勉強してきたんでしょうね」って感じか。でもやっぱりあまり言わないなあ。機会があったら直してあげようと思うけど、説明が難しい…。
posted by さくら at 11:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月22日

ふしぎ

こちらのATMでは降ろせる金額がかなり低いとは知っていたけど、私の使っている銀行は一日$1000まで。でもそれってちょっと少なすぎ。いくら危険が多いと言っても、日本の環境とはちょっと差がありすぎでしょう。プラス流通している紙幣は$20札が主で、$50札はほとんど見かけないし、日本で両替すると案外出てくる$100札もみかけることが少ないので、$500全部が$20札で出てきたときにはちょっとビックリというがかっかりというか…。金額の制限をこんなに低くするくらいなら、なんでATMを全部外に設置するのか、を考えたほうがいいんでない?
posted by さくら at 20:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

課題(CyberLaw)

CyberLawの授業の課題の一つが、lawに絡むような話題を見つけて、それをホームページでまとめるというやつなんだけど、今日がそのドラフトをアップする締め切りで、土曜日というのに昼間は調べ物、夕方からコンテンツ制作で、深夜までかかってしまった。トピックとしてGPLを選んだところまではよかった(自分に多少知識があるので)んだけど、それを法律と絡めてとなるとなかなかどうしたもんだか思いつかず、構成を考えるのにかなり時間を費やしてしまった。かつ、ホームページを作るツールをホームページビルダーにしたら、これが使いにくくて大変。フレームを切りたいだけなのになかなか思ったようにできず、何回も作り直す羽目に。ソフトのバグっぽい部分も多々あったんだけど…。最終的にはA4で20枚ほどと同等の量のページを作らないといけないので、かなり苦労しそう。あちこちリンクを貼ることはできるけど、自分たちの言葉で英作文するのにその量は厳しいでしょうって感じ。先が思いやられる…。
posted by さくら at 20:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月21日

KILL BILLって

日本での興行成績どうだったんだろう。今日キャンパスで観た($5)んだけど、個人的にはだめだったなあ。もともと「血」が流れる系のは苦手なんだけど、Kill Billみたいにギャクっぽく人が切られても、やっぱりダメ。終わったあと気分が悪かった。
ふしぎなのは「ここは日本人は笑わないぞ」と思う場面でアメリカ人が受けていたこと。どこか感覚が違うのね、やっぱり。
posted by さくら at 16:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

授業(CyberLaw)

今日は前回から引き続き契約法関係の話。相変わらず難しくて居眠りもせず、一生懸命聞いているのに英語が分っても内容が分らないという状況(泣)。しかし冷静になって考えると、この前の試験範囲だった「裁判権」といい、今やっている「契約」といい、全部アメリカのお話で、日本の裁判や契約法について先に勉強するべきでは?という素朴な疑問が。
もちろんアメリカと取引したりするときには分っていたほうがいいのは理解できるんだけど、こんな内容日本でもやってないから、ついていけなくて当然のような気もしたり…。コピーライトやトレードマークの話ならついていけると軽く考えていたけど、それは全体の一部にすぎず、この授業は本当に難しい。いや、分れば面白そうなんだけど。ちゃんと理解するのでもう少し時間をください!という感じ。宿題、試験、予習に追われて毎日綱渡り状態。そして月曜日はまた試験…。
posted by さくら at 16:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月19日

試験

先週から幾つか試験があったんだけど、今日CyperLawの試験が返ってきました。とても難しかったので全然自信が無かったんだけど、クラスで一番だった。いや、嬉しいということが言いたいんじゃなくて、「一回目でこうだと次の試験で悪い点を取れない」というプレッシャーがかかってしまったのが非常につらい。みんなの前で名前を出されてしまったし、先生もそういう目で見てるんだろうなあと思うと。実は他の授業のテストでもみんなの前で2番だったと言われて、プレッシャーなのだ。
私って選択式だと理解してなくても点を採るのが昔から得意だった気がする。先生、誉めてくれるのは嬉しいんですけど、実は全然分ってません、って感じ。明日また試験だから、とても憂鬱…。
posted by さくら at 17:21| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本語プライベート

隣の部屋の女の子が日本語のクラスをとっているということで質問にやって来る。キャンパスで一般人向けにやっている初級クラスと違い、毎日一コマはあるというその子のレベルは初級後半という感じ。去年の秋から始まったクラスらしいんだけど、ひらがな、カタカナ、漢字全部を同時進行でやりながら、文法も入れていくという濃い内容。「〜られるようになりたいです」というような「可能形」+「変化」+「意思(たい)」が混ざった文も出てきていて、びっくり。
「今は漢字が書けませんが」の後ろが空白になっていて「来年書けるようになりたいです」という文章を作らせるような問題があって、後半部分を普通形(書くように)にしてしまうというミスをしている。それは前半の意味に合わせて可能形にしないと、と説明したけど、文法用語が英語で出てこなくて四苦八苦(汗)。養成講座では全部日本語で教えるやり方で勉強してしまったので…。
posted by さくら at 17:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本語クラス

先々週からキャンパスで始まった本語初級のクラスを見学させてもらうようになって今日で2回目。(先週は宿題が多すぎて行けなかった)生徒は30人ほど。アメリカ人がほとんどで、あとはヨーロッパ系や韓国、インドなど。年齢もまちまちで現役大学生から中年の方まで。
教科書は Japanese for busy people で、今日は「AはBです」の応用編。Aの部分に「私の会社の名前は」というように「の・の」が出てくるパターン、「今日は水曜日です」などをやる。あとは「なに(ん)」を使って聞くパターン。
頭を抱えている人がいる一方で、楽々こなす人もいて、先生はどこにレベルを合わせたらいいか難しそう。

発音の問題:
・NAMAE のように AE と母音が続くとくっつけて発音してしまう人が多い。
・「し」と「ち」、「す」と「つ」の発音が混同する。

表現の問題:
・自分に「さん」をつけている人がまだ多い。
・「じゃありません」というのが苦手の人が多い。

質問:
・数字で4、7を「し」「しち」と言わないのか
・a key とthe key との違いは何か


posted by さくら at 17:04| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。