2004年12月16日

豪華な病院はやはりサービスもよい?

帰国してから、あちこち気になっていたところを見てもらうために、幾つか病院へ行っているんだけど、先日行った病院では「さすが」と思わされる部分があった。

そこは芸能人なんかがお産をすることでも有名なかなり豪華な病院。

待合室はホテルのロビーみたいで昼休みには、なぜかピアノ演奏もある(おかげで会計で名前を呼ばれても聴こえないことがあるんだけど)。

で数日前にそこで定期検査してもらったんだけど、先生に一点聞くのを忘れたことがあって、「あーそのためにも予約しないとだめなのかなあ」と思いつつ電話をしてみる。そしたら「今は診療時間外ですので、先生の携帯にも電話してみたんですが(いや、そこまでしてくれなくてもいいんだけど)、繋がらなくて」と丁寧なお答え。なので「じゃあまた電話します」と言ったら、「先生がいるのは次は土曜日です。質問の内容を伺ってカルテを準備しておきますから、土曜日に予約センターの○○(その人の名前)にお電話ください」だって。
「質問内容を書き留めて、カルテを出しておく」なんていう配慮は、日本のほかの病院でもしないだろう。

さすが入院費もバカ高い病院だけあって、サービスも格が違う。こういうサービスにならお金払ってもいいんだよね。
posted by さくら at 16:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。