2004年12月18日

カフェ

アメリカでは気軽に利用していたカフェ(スタバクラスの)だけど、いろんな意味でやっぱり日本では入るのをためらってしまう。

1. 高い
一番小さいサイズで250円とかするのは高すぎ。それもカップが本当に小さい。アメリカでもスタバは高いなあと思っていたけど、それでもhouse coffee ならtallで$1.4くらい。そのtallも日本のgrandeだし。日本のSってこんなに小さかったか!?と驚いた。

2. 混んでる
ゆっくり本とかを読めるようなカフェが少ない。そういう目的だとスタバのようなカフェじゃなく、もっとおしゃれなところになってしまう。でcoffee一杯で600円とか。これは私にとっては高すぎ。スタバクラスのカフェは全体的に、ごみごみしていて、隣ともテーブルが近かったりして、くつろぐ気になれない。

3. 分煙
が徹底されていないところも、まだたくさんある。アメリカ滞在中に一気に「煙嫌い」になった私(友達の煙を吸うのは我慢できるけど)は、分煙されていないカフェはもう入れないな…。
posted by さくら at 11:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1328248

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。