2004年05月21日

食料品

こちらでいろんなところに買い物に行くようになって気づいたことなんだけど、「冷凍」で売られているものの多さに案外驚く。
納豆、焼きそば、ラーメン(生めん)、大福、油あげ、厚揚げ等々。もちろん日持ちさせるためなんだけど、でも冷凍のパック鰻とかはパックの鰻自体珍しい気がするんだけど…。日本にもあるのかなあ。まあそんなパック鰻は案外重宝していて、よく買うんだけどね。
posted by さくら at 10:07| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月28日

ふしぎ

日本ではほとんどカフェへ行かない私ですが、こちらではちょくちょく利用してます。理由としては「安くて美味しい」から。カフェラテのgrandeで$2ちょっと。スターバックスや talley's は日本よりちょっと安いくらいで、「高め」に感じるので利用することはほとんどなし。地元のカフェは、お店ごとに「ケーキがそれなり」とか「ラテが美味しい」とか特徴があるので、ケースバイケースで使い分けてます。
であるカフェで気づいたのが、for here (お店で飲む)か to go (持ち帰る)かで値段が違うこと。to go だとTAX無しなんだよねぇ、不思議なことに。最初はお店のお兄さんの計算間違い?とかと思っていたんだけど、地元の友達に聞いたらそういう違いがあるとのこと。なぜなのかはよく分らないところが、またアメリカっぽい(笑)。
posted by さくら at 14:26| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月18日

ふしぎ

レストランへ行ったときに、一緒にいた子が「この人は日本人で日本から来たんです(英語)」とオーダを取りに来たウェイトレスさんに話したら、「どれくらいいるの?」「どこに通っているの?」など幾つも質問されてしまった。間違いなく、すぐに忘れられてしまうと思うんだけど、それでもそうやって相手に関心を寄せる文化はすごいなあと思う。日本でそういう話の展開になることがあるとすれば、お店が高級でゆったりしているところかな。でないと、逆に不自然な感じ。確かにスーパーとかでも"how are you?"にちょっと詳しく答えると、すぐにいろいろ聞かれるからなあ。毎回似たようなことを聞かれるので、答えるのがうざいときもあるんだけど、これがアメリカ流ってことなのかな。
posted by さくら at 18:23| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月16日

ふしぎ

このところ暑い日が続いている(昼間に半袖になれるくらい)んだけど、最近頻発しているのが停電。面白いのは、ワンブロック単位でも停電が発生すること。そして復旧には時間がかかること。先週あたりからダウンタウンで時々「あれ?このブロックだけ停電?」とか思うことがあったんだけど、昨日はうちのアパート一帯が停電。夕方の6時という微妙な時間帯で、外で勉強しようにも暗くなりかかっていて、仕方なくPCを抱えてカフェへ。それでも昨日は一時間くらいで復旧したから良かったんだけど、今日はダウンタウンのかなりの範囲で停電が発生。学校で授業を聞いている最中にいきなり全部の電源が落ちてしまってビックリ。2時間くらい経っても復旧せず、結局、学校は夜のクラスを全部キャンセルしたみたい。
日本なら停電が起こっても長くて数十秒で復旧するし、数時間も停電することがあれば、即ニュースものだよなあ。なんで当たり前のようにライフラインがダウンするのかすごく不思議。停電するとお店とかも全部閉まってしまって商売も上がったりだと思うのに、誰も文句言わないのも不思議だけど…。まあ停電のおかげで「休憩がとれてラッキー」くらいの感じなんだろうけど。
posted by さくら at 14:59| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月15日

ふしぎ

アメリカって国は本当に進んでいるんだか、遅れているんだか…。今日ケーブルカーに乗ったんだけど、乗るまでに40分も待つ羽目に。それは仕方ないとしても、まず乗れるだけ乗せてから、車掌が順番に料金を集めて、全員から集め終わってからじゃないと出発しないっていうのはどうなんでしょう。車掌も運転手もその他の職員(?)もかなりの数いるのに、誰も「乗車する前(待ち行列ができているところで)」に集金しようとしないんだよねぇ。40分並んで、前のケーブルカーでこの光景が繰り広げられているのも見たときには、あまりの非効率さにびっくりって感じでした。
posted by さくら at 16:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年03月02日

ふしぎ

引っ越した先にはリビング以外にヒータがなく昨日かなり寒かったので、$24.9でセラミックヒータを購入。お金を払うときに「返品はできませんから」みたいなことを言われて「えっ?そんなはずは…」と思って聞き返してみれば、「暖かくなると壊れていたという理由で返品に来る人が多いのよ。」「音がうるさくて眠れないとか言う人もいて、こっちは店の裏でテストするのも大変なの。」という話。要は使っていたくせに暖かくなると要らないから、難癖をつけて返品しようとする人が多い、ということ。返品自由な国ならではの悩みですな。
posted by さくら at 13:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月22日

ふしぎ

こちらのATMでは降ろせる金額がかなり低いとは知っていたけど、私の使っている銀行は一日$1000まで。でもそれってちょっと少なすぎ。いくら危険が多いと言っても、日本の環境とはちょっと差がありすぎでしょう。プラス流通している紙幣は$20札が主で、$50札はほとんど見かけないし、日本で両替すると案外出てくる$100札もみかけることが少ないので、$500全部が$20札で出てきたときにはちょっとビックリというがかっかりというか…。金額の制限をこんなに低くするくらいなら、なんでATMを全部外に設置するのか、を考えたほうがいいんでない?
posted by さくら at 20:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月16日

ふしぎ

こちらに来て携帯を買ったんだけど、一ヶ月経って使えなくなってしまった。クレジットカード引き落としなのに「自動引き落とし」にはなっていなかったのが原因らしい。それを買ったときに言ってくれ!(聞こえなかっただけ?)この3日間、携帯が使えなくて超不便だった。今日AT&Tへ直接出かけてとりあえず使えるようになったけど、お兄さんいわく「あなたがクレジット会社に自動引き落としでと言わないと、できない。それか毎月ここに来て。」ということ。なんだかよく分らないので、とりあえず来週日本のクレジット会社に連絡はしてみようと思う。でも、今日会ったクラスメートは「AT&Tでステータス変更してもらって僕は自動引き落としにしましたよ」だって。やはりいい加減だわ…。
posted by さくら at 18:14| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月12日

ふしぎ

アメリカの紙事情をちょっと前に書いたけど、その続きで。紙の質が悪くて高いお国柄なのに、どうして必ずと言っていいくらいトイレには紙があるんだろう。トイレットペーパーはもちろん、便座に敷くシートの紙、手を洗ったあとにふく紙はちょっとしたトイレなら必ずある。だからこちらではハンカチをほとんど必要としないんだけど、紙事情がいいのか悪いのかさっぱり分らん国です。
posted by さくら at 12:53| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月11日

ふしぎ

こっちではお店に入ると「カバンを預からせてください」と言われることが多い。もちろんバックパックとか大きめのカバンを持っているときだけだけど。でもいつも思うのは「あなたたちが悪いことをしないということを信じろっていうほうが難しいですけど」ってこと。もちろん財布は取り出して預けるわけだけど、レジの横に無造作に自分のカバンが置かれていたりすると、心配でおちおち買い物もできやしない。
posted by さくら at 18:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月10日

ふしぎ

アメリカは紙をどこから輸入しているんだろう。日本との生活雑貨の中での大きな違いは「紙」だと思う。ノートだけでなく、ティッシュも本(ペーパーバック)も紙の質が良くなかったり、異常に高かったり。日本で「ティッシュ5箱348円」という状況に慣れていると、こちらではなかなかティッシュが買えない。ノートとかも「え?これで$3?」と思ってしまうような紙質が当たり前。ちょっと乱暴に扱うとすぐにやぶれてしまうのはいかがなものでしょうか。プラスなんでバインダーの穴は3穴なんだろう。全く利点が見つからないアメリカのノート事情。
posted by さくら at 19:27| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月09日

ふしぎ

日本では何で炭酸水を売っていないんだろう。日本で炭酸水と言えば「ペリエ」だけ。お茶派の私はこっちに来ると飲み物に困る。水だと物足りないし、ジュースは太りそうだし。で数年前から海外へ行くと炭酸水を飲むようになったんだけど、フレーバーもいろいろあって(その強さもまちまち)美味しい。日本でももっと扱ってくれればいいのになあ。
posted by さくら at 18:27| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月08日

ふしぎ

こっちの信号はすぐに(赤に)変わる。特に歩行者用信号の変わるのの早いこと。手のマークが点滅しだして「14」と数字が出ると、一気にカウントダウンが始まって、あっという間に赤に。お年寄りには厳しいのでは。どうもカウントダウンは「秒単位」ではないことが分ってきたので、さすがの私も「5」とか表示されているときには渡らないことにしてます。
posted by さくら at 17:34| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 不思議発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。