2004年09月25日

近所の写真

住んでいると当たり前になって撮らない近所の風景を、そろそろ帰国も近づいてきたので撮る気になりました。住んでいるアパートとアパートの前にある公園です。暇なときはこの公園で本を読んだりしてます。

apart

park1
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニラ恐るべし

こちらでもニラが買えるスーパーが幾つかあるんだけど、2回もはまったので、ちょっと書く気になりました。
前回ニラを買ってスープに入れたとき、「固いニラが混じっているなあ」と思いつつ口から出してみたら、それは「草」だった(!)という驚愕の体験をしたんだけど、また同じ体験をしてしまった…。今回は前回よりも信頼のおけるスーパーで買ったんだけど、チャーハンに入れて食べてたらまた固い感触があって、口から出してみたら「前回よりも更にニラに近いが明らかに草」というものが出てきた(苦笑)。いや確かにニラなんてその辺に生えている草と変わらないけど、日本じゃ絶対にありえないぞ!というか自分で気をつけろってことなのかな…。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

Norah Jones

Norah JonesのコンサートがUCBキャンパスの野外ホールであるってことで行く気になる。何と言っても徒歩で行けるところだから、行くしかないでしょう。がいざチケットを取ろうとしてみるとLAWN(芝生自由席)しか残っておらず、こちらの有名な掲示板で売ってくれる人を探してみる。もうコンサートまで一週間だからなのか、法外な値段で売る人は少なくて、結局3人に問い合わせて3人とも「まだ(チケット)手元にあります」という状態だった。その中で一番レスが早かった人から買ったんだけど、車だから帰りにもって行きま〜すと家の前まで来てくれてラッキー。ま、問題は来週どれくらい寒くなっているか。ブランケット必須だな。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

まだまだ知らないことが…

フルタイムの授業から解放されたので、ちょっとDrawingのクラスなんかを取ってみたりしているんだけど、そこで cast shadow とか form shadow という単語を学んで「まだまだ知らないことは沢山ある」と再認識。単語としては全然難しくないんだけど、ビジネスでは絶対に使わない英単語なので「なーるほどね」と思うことがしばしば。夏にUCBで心理学を取ったときもそう思ったんだけど「自分の知らない分野の単語は全然分らん」という状態はまだまだ続く…。ちなみに cast shadow というのはモノに光が当たることでできる一般的な影のことで、form shadow とは光によってそのモノにできる影のことです。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

Language Exchange

勉強が忙しくなくなったのでせっせとlanguage exchangeパートナーを探しているんだけど、先週自分の広告(パートナー募集)をネットに出したら、やっぱり怪しいメールが沢山きました。"No Date" と書いているのに「何歳?」「結婚してるの?」という質問や、なぜか自分のレジュメを送ってくる人もいて(笑)。でもなんとかUCBの学生一人(男の子)と今年4月まで東京で働いていたという女の子をゲット。UCBの子は授業で日本語をとっているのでテキストもあって、とても教えやすい。あ、本当はexchangeなんだけど、もっぱら私がタダで教えている形になっているかも。どこでつまづくかというのが、日本語教師の卵としては面白いのでついつい教えることに熱中してしまって、その子からも「次回はもっと英語で話すようにしよう」と気を遣われてしまう始末。確かにお金をもらってもいいかも…と思うけど、先日もフォカッチャを焼いてきてくれたのでまあいいか。
このlanguage exchangeというのは、こちらではポピュラーなんだけど、私はいまいちなじめていないかも。だってお互いの勉強のためとは言え、一週間に一回2時間くらい会うわけで気が合わなければ、やっぱりやってられないって感じなんだよね。私も他にもパートナーがいるんだけど、このUCBの子となんかは5日に一回くらい会っていても平気だけど、別の人とは2週間に一回でも疲れる…とかあるから、やっぱり友達になれる人とじゃないと続かないというのが私の結論。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

映画&ダンス

土曜日は映画に、日曜日はダンスを観に出かける。
映画のほうは「現代日本映画祭」というもので、金曜から日曜まで日本の映画を何本かキャンパスで上映していた。ただしどの映画も単独館上映されるような一風変わったものばかり。つーか私がミーハーで流行りモノしか知らないだけなんだけど。でその中で、かろうじて監督の名前を知っていたshara(河瀬直美監督)を観に行く。でもうーん、ごめんなさい。悪くなかったけど何が良かったのかも分らず。セリフが少なくて観客に考えさせる映画なんだろうなあとは思ったんだけど、眠くなりました。$4で観たから文句はないけど、倍の通常値段だったらちょっと考えたかも…。でも一緒に行った外国人は「よかった」と言ってた。ホントか?単に奈良の下町の光景に日本を感じただけじゃないのかなあ。
今日はダンス。Virsky Ukrainian National Dance Companyというウクライナのダンス。これはすごく良かった。コザックダンス(by男性)あり、バレエ風のダンスあり、リボンを使った舞踊あり。これもキャンパス内のホールであったんだけど、一番安い席で観て$12。これはUCB学生値段なんだけど、それにしても安い!日本でみたら最低5000-6000円はしそうな内容。それが徒歩10分のところで観られるなんて、恵まれているよなあ。
日本の文化が育たないのは、絶対に観るのに金がかかりすぎるからだと思う。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋到来

ここ2日ほどでいきなり「秋」になってしまった。今朝は何ヶ月ぶりかの雨。これが夏から秋へのダメ押しって感じで、午後は晴れたものの、風は冷たく気がつけば道路には落ち葉がいっぱい…。日本ではこういう季節の変わり方をしないのでちょっとびっくり。先週半ばまでタンクトップで歩いていたのが嘘のよう。そして気づけばサマータイムなのに夜7時には外は暗くなっているじゃない!なんだか気持ちまで寒々しい…。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月15日

またまた歯医者

日本に一時帰国したときに、迷いに迷って行くのをあきらめた歯医者だったけど、やっぱり行っておくべきだったか…。おととい突然ブリッジがはずれて超あせる。確かにその場所はここ数ヶ月「歯が浮いたような感じ」がしていて、そちら側で噛むのは止めていたんだよね。でもここんところ調子が良かったので、使ってみたら見事にブリッジがはずれたというわけ。仕方ないのでまた歯医者へ電話。詰め物がはずれた場合、そのままにしておくといろいろ弊害が出るので、すぐに予約がとれて、前と同じ歯医者へ。先生に「これは作り直しだと思うけど、もう日本に帰るからとりあえずセメントでつけてください」とお願いする。先生も事情が分っているので快諾してくれるも「日本に帰ったらすぐに歯医者へ行ってね。これは作り直すの大変だと思うよ」と言われる。そして付け直しただけで$80也。うーん、痛い…。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

数学(算数?)と英語の試験

職業訓練校みたいなところのあるクラス(Biology)をとろうとしたら、「そのクラスを受けるだけの能力があるかどうか試験を受けてください」と言われて、午前中出かけてみる。試験は数学とリーディング。もちろん問題文は英語なんだけど「時給は$8、週40H働くとしたらいくらもらえるか」「額面給与は$4000だけど、手取りは$3200。何パーセント引かれているか」と、中学校1年生レベルに達するか達しないかという感じ。リーディングも「次の広告の中でベッドルームが3つあるアパートはどれか」と広告を読解させたり、給与明細や、銀行口座の残高表なんかを読解させるものばかり。その試験を受けていたのは30人くらいで、私は英語の理解で多少遅れをとったものの、それでも5人目くらいに退出。他の人はネイティブなのに…と思うと、アメリカの教育にも問題があるんだなあと思ったりして。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

snatcher

とうとうルームメートの日本人の子がひったくりに遭遇してしまいました。それも午後5時というまだ明るい時間で、それもジャパンタウンで。かなり安全な場所でちょっと休憩していたところ黒人に時間を聞かれ、バッグから手が離れた瞬間に盗られたそうです。
私にできたことは携帯を貸してあげて、日本でもどこでも構わず必要なところには全部連絡させてあげたことだけ。とりあえずカード会社とか銀行とかを全部ストップして、一安心。やっぱりここはアメリカなんだなあと感じた一日でした。
posted by さくら at 00:00| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。